2018-05

蚕糸 - 2018.02.15 Thu

sansi01.jpg

「 蚕糸(さんし) 」 2018.2


ギャラリーチカシンでのグループ展「羊毛のなかま達」(詳細はこちら→ )は今年で3回目となりました。3回目・・・という事で参加メンバーがひとつずつ「3(さん)」をテーマにした作品を作ることに。

私の「3」は「蚕糸」。さんし、漢字のままカイコの糸、です。
羊毛と同じく、シルクという素材にはたびたびお世話になります。昨年参加したイベントでカイコの繭から糸をひく体験をさせていただきました。その時の糸を使ってみたくてこの子ができあがりました。(私のテーマ「3」は音だけを残して本体はどこかへ・・・)


sansi02.jpg

マントは表側にタッサーシルク、裏側にメリノウールを重ねてウェットシートを作りました。


sansi05.jpg

手元からのびる糸には手芸用のテグスを使いましたが、糸巻きに巻かれている部分には糸ひき体験をさせてもらった時の絹糸を巻いてあります。そういえば「テグス」も漢字で書くと「天蚕糸」・・・もともとはテグスサンという蛾の幼虫から作られたものなのですね。

sansi04.jpg

sansi03.jpg

桶の中の小さな繭玉はウールでできています(笑)
実はまだいちどもカイコガの成虫を実物で見たことがないので、自分で育ててみたいなぁ・・・と思ったりもしています。ウールもシルクも生き物からもらう素材。その主を思いながら使っていけたらいいな。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

メルヘンな世界

実際蚕とかを見たら、私は気持ちいいとは言えない感情を持つのは分かっているけど、ゆうりんの作品は本当に綺麗だね!
これぞ夢の世界というか、私は好きです(*^◯^*)
とにかく優しい雰囲気をかもし出してる!

Re: メルヘンな世界

優しさがでていたらうれしいです^^
絹という素材をくれる蚕さんにありがとう・・・と思いながら作りました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitujitoenogu.blog.fc2.com/tb.php/92-84c33469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キミは誰? «  | BLOG TOP |  » 木枯らし4号・5号

プロフィール

スズキユウコ

Author:スズキユウコ
ニードルを使うフェルトで、
あれやこれやをボチボチと
作っております。
愛知県在住。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
展示のお知らせ (20)
うさぎ (12)
ねこ (13)
ねずみ (1)
きつね (3)
くま (3)
りす (2)
オランウータン (4)
ライオン (2)
チーター (1)
虫 (2)
かえる (13)
カメ (1)
鳥 (3)
人 (3)
幻のいきもの (5)
海のいきもの (1)
ヤブイヌ (2)
カバ (1)
ジャイアントパンダ (1)
マヌルネコ (1)
タスマニアデビル (1)
キャラクター (3)
ねんど (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター