FC2ブログ

2018-12

森へ - 2016.04.01 Fri

dragon01.jpg

「 森へ 」 2016.2


2月のグループ展で展示していたドラゴンです。
サイズが大きいので家の中でうまく写真が撮れず外に連れ出してみたのですが、
このドラゴン、足に使った針金が細くてうまく自立できません。
写真の技術もない上に、人目も気になってあわあわしながらパチリ・・・。
家で撮るよりは綺麗にとれたかな?と思いますが、機会があればまたどこかで写真を撮ってみたいです。
今回は、愛知県犬山市の博物館・明治村におじゃましてきました。

「ドラゴン作りたいなあ」と思って作り始めたのは去年の初夏あたり。
大きいのがいいなーと気楽な感じでスタートしたのですが、いざ作ろうと思ったら自分の中のドラゴンがとても曖昧な姿である事に気付き、ベースの状態で長らくストップしていました。
あれやこれやで半年以上かかってこのドラゴンが生まれました。

最初のプランでは背中に鞍をつけて何かを乗っけるイメージだったのですが・・・
そこまでたどり着けるだろうか・・・。
という事で、もしかしたらこの後少し進化するかも、しないかも。。。

ドラゴンを作るのはとても楽しかったです。
でも、次に作るならもう少し小さくしよう。

他にも画像をいくつか。
(↓下の一番目の画像は、デジカメのアートモードを使ってみました)


dragon03.jpg

dragon02.jpg

dragon04.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

生きてるみたい・・・

この不思議な感じはなんだろう?
ゆうりんの作品は生きてるみたいです。
どうしてそう感じるのか、作成時の何が効果を出しているのか、私には分からないけど、作品を見てると、勝手に自分が思う作品のイメージから思い描いた想像の世界へ、一瞬フッと行ってしまいます!ゆうりんの最初の頃の作品とを比べると、大きくなったし更にリアル感が増したように思います。でもそれプラス、ゆうりんの魔法がかけられ、不思議な世界へ連れて行って貰えるのよね〜♬(理由付けできないので、私流で魔法って言葉にしちゃいます。)

Re: 生きてるみたい・・・

ちぃさん、いつもありがとうございます。
私の作ったものを見て色々感じてもらえる、ちぃさんの感性が豊かなのだと思いますよ〜^^
以前のちっちゃな作品から比べるとだんだんサイズが大きくなっているけれど、このドラゴンは特に大きく育ちました(笑)
またどこかで実物を見てもらえるといいなぁ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitujitoenogu.blog.fc2.com/tb.php/19-1a8077c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だきまくら «  | BLOG TOP |  » ぐだぐだ

プロフィール

スズキユウコ

Author:スズキユウコ
ニードルを使うフェルトで、
あれやこれやをボチボチと
作っております。
愛知県在住。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
展示のお知らせ (22)
うさぎ (15)
ねこ (16)
ねずみ (1)
きつね (3)
くま (5)
りす (2)
オランウータン (4)
ライオン (2)
チーター (1)
ユキヒョウ (1)
虫 (2)
かえる (15)
カメ (1)
鳥 (3)
人 (3)
幻のいきもの (6)
海のいきもの (1)
ヤブイヌ (2)
カバ (1)
ジャイアントパンダ (2)
マヌルネコ (1)
タスマニアデビル (1)
ナマケモノ (1)
キャラクター (4)
ねんど (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター