2017-11

始祖鳥 - 2017.02.16 Thu

sisocho05.jpg

「 始祖鳥 」 2014.6


グループ展でご一緒させていただいている「ひつじのたね」のメンバー、GANさんが開催されている講習会で「始祖鳥を作ってる」と聞きつけ、無理を言って途中から講習会に参加させてもらった時の始祖鳥です。
いまのところ、グラスアイを使った経験はこの始祖鳥が唯一・・・グラスアイの持つ威力にドキドキしながら目をはめこみました。アイはGANさん手作りのオリジナルアイです。


sisocho02.jpg


始祖鳥の色は想像だから各自好きな色で・・・という事で、白からグレー・青系のグラデーションにしてみました。
羽の部分はウェットフェルトで、裏にワイヤーをはってあるのである程度形を作る事ができます。

GANさん、その節はお世話になりました!
始祖鳥作り、楽しかった・・・(´▽`*)

ただいま開催中の「 羊毛のなかま達 」で展示をさせていただいています。


sisocho04.jpg


手乗り始祖鳥。

sisocho03.jpg
スポンサーサイト

blue moon - 2016.12.11 Sun

bluemoon01.jpg

「 blue moon 」 2012.7 〈 Sold out 〉


プチギャラリーに合わせて作った作品、最後の子です。
青い月を見守るフクロウ(耳があるからミミズクかな)。
サイズは5〜6cmくらいでしょうか。小さなフクロウです。
青い月のイメージで「blue moon」というタイトルをつけたあとに、ちょうどニュースで「ブルームーン」という言葉を聞いて、この言葉に「特別な事」というような意味があるのを知りました。

このフクロウは友人のもとに行きました。
その時のリクエストで、もう1羽フクロウを・・・今は展示の時にはいなかった黄色いフクロウと2羽で青い月を見つめています。

bluemoon04.jpg

bluemoon05.jpg

小鷺と山翡翠 - 2016.11.11 Fri

kosagi01.jpg

「 小鷺(コサギ)」 2011.09


yamasemi01.jpg

「 山翡翠(ヤマセミ)」 2011.11


2011年のグループ展「自由形展 Chap.1」の時に作った2羽。
複数のカテゴリをつけられないので人にしようか鳥にしようか迷って、「鳥」にしました。
ちょうど鈴木千晶先生の羊毛教室に通い始めた頃で、コサギは自分で作った初めてのヒト形の立ち人形です。
体のバランスもあやういし、ヤマセミのマントなんて生地を切りっぱなしでニードルで差し止めただけ・・・という雑さですが、鳥のモチーフは作っていて楽しかったです。

コサギの手にした袋にはちっちゃなカエルが入っています。
これまた雑ではありますが、今このサイズのカエルを作れと言われてもやりたくないなぁ・・・。

今回でひと区切りの「自由形展 Chap.6」にて再び展示させてもらっています。


kosagi02.jpg

kosagi03.jpg

yamasemi02.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スズキユウコ

Author:スズキユウコ
ニードルを使うフェルトで、
あれやこれやをボチボチと
作っております。
愛知県在住。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
展示のお知らせ (15)
うさぎ (9)
ねこ (9)
ねずみ (1)
きつね (3)
くま (3)
りす (2)
オランウータン (4)
ライオン (2)
チーター (1)
虫 (2)
かえる (12)
カメ (1)
鳥 (3)
人 (2)
幻のいきもの (4)
海のいきもの (1)
ヤブイヌ (1)
カバ (1)
ジャイアントパンダ (1)
マヌルネコ (1)
タスマニアデビル (1)
ねんど (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター