FC2ブログ

2019-01

2019年 あけましておめでとうございます - 2019.01.09 Wed

2019nenga.jpg

2019年の記事をひとつアップした所で・・・そういえばブログでは新年のご挨拶をしていなかったことに気がつきました・・・。順番が逆になってしまいましたが、2019年あけましておめでとうございます。今年も少しずつ作ったものを紹介していけるとよいなと思います。どうぞよろしくお願いします!
今年の年賀状はイノシシとねこと野菜。のんびり進みながらも実りのある1年になりますように・・・。年賀状用にしか写真がとれていないので、このイノシシとねこはまた改めてご紹介します。
スポンサーサイト

すごもりねこ - 2018.12.03 Mon

sugomori_all02.jpg

高円寺・たまごの工房の「 冬の贈りもの展 」で展示・販売する作品のご紹介です。

ウェットフェルトで作るねこの巣を自分の家にいるねこ用に作ってみたい・・・とずっと思っているのですが、なかなか大きいサイズのものにとりかかる勇気がなく。それなら小さいので試してみようと今回の企画展用に小さなねこの巣を作りました。ひとつ作ってみたらとてもおまんじゅうっぽいものになったので、よし、和菓子にしよう。と6匹のねこが出来上がりました。6匹それぞれ、1点ずつの展示・販売になります。

和菓子なのでそれぞれお皿に乗せて写真撮影(お皿は撮影時の小物で販売には付属しません)。ねこたちはそれぞれ巣から取り出すことができます。



「 すごもりねこ 【 おはぎ・きなこ 】【 おはぎ・あんこ 】」 2018.12

sugomori_ohagi01.jpg

sugomori_kinako02.jpg

sugomori_anko03.jpg


「 すごもりねこ 【 まめだいふく 】」 2018.12

sugomori_mame01.jpg

sugomori_mame04.jpg


「 すごもりねこ 【 くさもち 】【 さくらもち 】」 2018.12

sugomori_kusa01.jpg

sugomori_kusa04.jpg

sugomori_sakura02.jpg


「 すごもりねこ 【 ずんだしらたま 】」 2018.12

sugomori_zunda01.jpg

sugomori_zunda03.jpg



今回写真を撮るためにずっと使っていなかった七宝焼の小皿を引っ張り出してみたりして、思わぬところで役にたったお皿たちでした。
「冬の贈りもの展」ではそれぞれのラベルをつけた丸い箱に入れて販売します。箱はフタの直径が10cm、実際の和菓子よりは大きめですが、6匹とも手のひらに乗るサイズです。ねこのサイズがまちまちなので、それぞれフタはきっちり閉まりません・・・そこは愛嬌がはみ出しているということで・・・。

sugomori_all04.jpg

sugomori_all05.jpg

メリーゴーラウンド - 2018.10.06 Sat

merrygoround01.jpg

「 メリーゴーラウンド 」 2018.9  額のサイズ: 45×45cm


「小さな夜」の詳細はこちら


こちらも「小さな夜」に合わせて作ったもので、会場で展示・販売しています。以前はあざやかな赤は使うのをためらう色だったのですが、いつからか赤を使ってみたいなと思う機会が増えてきました。この作品の背景に使った壁紙の赤色もとても気に入っています。額はひとつ前の記事の「ツキヨミ」と色違いになっています。

merrygoround02.jpg

merrygoround04.jpg

回転木馬に乗るねこと、そのまわりをふわふわとただよう2匹のねずみ。お互いに何を思いあっているのか・・・。
丸いパーツにはビーズを散らしています。作っている途中でビーズがザラメのように見えてきて、ちょっとお腹がすきました・・・。この作品の中にはアンティークのボタンやビーズ、ストックしていたけれどなかなか使えなかった素材をいくつか使う事ができたのがうれしかったです。

merrygoround07.jpg

merrygoround03.jpg

ツキヨミ - 2018.10.04 Thu

tukiyomi01.jpg

「 ツキヨミ 」 2018.9  額のサイズ: 45×45cm


「小さな夜」の詳細はこちら


月を読む、の「ツキヨミ」。
これを見てもらったとある方から、あら月の向きが違うのでは・・・と言われましたが、そのあたりは雰囲気で作りました・・・はい。「小さな夜」で展示・販売しています。
今回は壁面での展示なので額を使ってみようと思い立ち、45cm四方で奥行きのあるフレームを作ってもらい、背景には壁紙を貼りました。こういう形で額を使ったのは初めてですが、決まった大きさの空間に半立体のものを収めていくのもなかなか面白かったです。保護用に前面にアクリル板もはめられますが、光の反射で見づらくなってしまうのでアクリル板は外した状態で展示しています。

tukiyomi02.jpg

tukiyomi03.jpg

月の部分は貝のパーツを加工して使いました。カピス貝というのだそうです。透き通って光沢のある感じと貝殻の模様がとても月に合うなぁと思います。
そして月っぽい石を使ってみたくて、猫が手にしている道具にシルバールチルを選んでみました。「月を読む」ってどんな感じかな・・・この猫には何が見えているのでしょうか。

tukiyomi04.jpg

tukiyomi06.jpg

tukiyomi05.jpg

木枯らし4号・5号 - 2018.02.07 Wed

kogarasi401.jpg

「 木枯らし4号・5号 」 2018.2  ( 高さ約10cm・台座含まず ) 〈 Sold out 〉


「 ねこバカ展 5th 」詳細はこちら→ にゆくねこ、これで最後のご紹介です。
4号と5号はちびっこコンビになりました。マフラーを一緒にまいてぎゅっと寒さをこらえます。
出来上がった順番で黄色い方が4号、白い方が5号。
黄色の4号もウール100%の毛糸を植毛したのですが、ハリのあるウールだったので3号とは全然違う手触りに仕上がりました。同じ「ウール100%」の表記でもヒツジの種類によって違うよね・・・と今更ながら思う4号でした。
白い5号はちょっぴりアルパカの入った毛糸です。こうして画像で見ると白く見えますが、実際にはベージュっぽい色で2号とはまた違った色あいです。

kogarasi402.jpg

むぎゅ。

kogarasi403.jpg

むぎゅぎゅぎゅ。

kogarasi404.jpg




そんなわけで木枯らし戦隊、「 ねこバカ展 5th 」にてお世話になります。
どうぞよろしくお願いします!

kogarasisentai.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スズキユウコ

Author:スズキユウコ
ニードルを使うフェルトで、
あれやこれやをボチボチと
作っております。
愛知県在住。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
展示のお知らせ (22)
うさぎ (15)
ねこ (17)
ねずみ (1)
きつね (3)
くま (5)
りす (2)
オランウータン (4)
ライオン (2)
チーター (1)
ユキヒョウ (1)
虫 (2)
かえる (15)
カメ (1)
鳥 (3)
人 (3)
幻のいきもの (6)
海のいきもの (1)
ヤブイヌ (2)
カバ (1)
ジャイアントパンダ (2)
マヌルネコ (1)
タスマニアデビル (1)
ナマケモノ (1)
キャラクター (5)
ねんど (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター